mi・estilo

古家具から雑貨まで、雰囲気を彩るレトロ・アイテム【mi・estilo】

HOME»  Kago 籠»  あけびかごバッグ(胴張うね編み)

あけびかごバッグ(胴張うね編み)

































青森県弘前市で作られたあけびのかごバッグ。

うね編みと呼ばれる編み方で、丁寧な仕上がりになっています。
しっかりと取り付けられた持ち手で、長くお使い頂けます。

size 最大幅 34.5㎝
    底幅(マチ) 13㎝
    深さ 26㎝
    持ち手高さ 10.5㎝



あけびは山野に自生するつる性の落葉樹で茎は蔓になって他の植物などに巻き付き、古くなると木質化します。
秋から冬にかけて採取し、一冬かけて乾燥させたものを水に浸けて柔らかくしてから編み始めます。

あけびの蔓は、自然の崩壊で収穫量が激減しているので、貴重なかごバッグとなります。
全ての工程を職人さんが行うため、職人さんの思いやこだわりがぎゅっと詰まっているかごバッグです。
大事に使えば長い期間を得て受け継がれていく逸品です。

●お手入れ方法
・汚れたときはタワシかけをしたり布で拭き取ったりしてください。
・使わないときは紙袋や布袋などの通気性のいい袋に入れて保管してください。ビニール袋はカビが生えやすくなることがあります。ご注意ください。
・湿気はカビの原因になりやすいのでご注意ください。
・変色しやすくなるため直射日光の当たらないところで保管してください。

  • あけびかごバッグ(胴張うね編み)

  • 販売価格

    46,200円(税込)

  • 販売開始日

    2021/04/24

  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品