mi・estilo

古家具から雑貨まで、雰囲気を彩るレトロ・アイテム【mi・estilo】

HOME»  Basket»  山ぶどうかごバッグ/あじろ編み

山ぶどうかごバッグ/あじろ編み








▲思わず見惚れてしまうほど美しい編み目












▲底部分も美しい手仕事ぶり












▲持ち手が内側と外側に倒れます








■青森県弘前市の手仕事
自然素材であるため、山ぶどうの皮を採取することから始まります。
山ぶどうは奥山の方に自生しているんだそう。
山ぶどうの樹皮を採るのは命がけと聞いたことがあります。
採ってきた材料は、色や大きさを揃えてから実際に編んでいきます。
細かいところまで少しずつ調整しながら、全て手編みで仕上げられています。

手間暇かかる準備と、職人さんの技術で出来上がったのが、このかごです。


■いつかは持ちたい憧れのかごバッグ

山ぶどうのかごは、使えば使うほど味が出るもの。
色も硬さも触り心地も変化します。
艶が出て柔らかくなり、深く濃い飴色へ。

この変化は経年変化と言うより、
かごを育てる、そんなイメージです。

大切に使えば、何十年と使い続けられる「一生もの」です。
親が子に、二代三代と受け継ぐことも。


美しい編み目の「あじろ編み」
小振りでありながらも上品な佇まいですので、
洋装和装問わずお持ちいただけます。

是非ご自分のかごを育ててみてください。


■size
最大幅 23cm
底幅(マチ) 12cm
深さ 17cm
持ち手高さ 13cm


■お手入れ方法
・普段のお手入れは、タワシかけしていただくと埃が取れて艶が出てきます。
・かごバッグは湿気を嫌うため、使わないときは紙袋や布袋などの通気性のいい袋に入れて保管してください。

・湿気はカビの原因になりやすいのでご注意ください。
・変色しやすくなるため、直射日光の当たらないところで保管してください。

 

関連商品